第113回 定例講演会

講師 河野 吉久 先生
〔電力中央研究所 研究アドバイザー〕
演題 『オゾンの植物影響−森林生態系と食糧生産への影響』
日時 2012年5月28日(月) 17:00〜18:30
場所 GEカレッジホール(地球環境カレッジ事務局に併設)
参加費 1,000円
内容

わが国の大気環境基準のうち、全国的に環境基準を達成できていない光化学オキシダント(オゾン)は、世界的に植生に対して潜在的な影響が指摘されている。目に見える身近な事例から、目に見えない潜在的な植物影響について解説する。また、温暖化や人口増加にともなった食糧セキュリティから見たアジアの水稲生産に対する将来予測の結果についても紹介する。

講演風景 講演風景 講演風景
参加申込み ・
お問い合わせ
お申し込み受付は終了いたしました

Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.