第103回 定例講演会

講師 鑪迫(たたらざこ) 典久 先生
〔独立行政法人国立環境研究所 環境リスク研究センター環境暴露計測研究室 主任研究員〕
演題 『今後期待される環境管理手法−日本版WET導入の最新動向』
日時 2010年10月4日(月) 17:30〜19:00
場所 GEカレッジホール(地球環境カレッジ事務局に併設)
参加費 1,000円
内容

既存の水環境行政を補完する目的で、米国WETシステムの日本への導入可否について環境省で検討されています。近年ますます増えていく化学物質に対する国民の不安に答えるためや持続可能な生態系保のため、期待されているWETシステムについてお話します。

講演風景 講演風景 講演風景
参加申込み ・
お問い合わせ
お申し込み受付は終了いたしました

Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.